現在位置: ホーム 大学紹介 教育振興会
パーソナルツール

教育振興会

ごあいさつ

 夏らしい日差しが照りつける季節となり、会員各位におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。本年度入学された新入生のみなさん並びに保護者の方々には改めてご入学のお祝いを申し上げます。
 上杉氏の城下町として知られるこの米沢を学びの拠点として四か月ほどですが充実した学生生活を送られていることと思っております。  
 さて、現在の「平成」は来年三十一年四月をもって終了し新元号となる予定です。今、世の中を見てみると、サッカーワールドカップの熱狂、西日本豪雨災害、二〇二〇年東京オリンピック等、様々な出来事が起こっています。私たちはこのような情報をテレビやインターネットを通じて瞬時に得る事のできる環境にいます。 しかし学生の皆さん、この目まぐるしく動く社会の中で自分を見失うことなく就職、進学という自分の目標、そして夢に向かってまっすぐ進んでいって下さい。今ここで得られる経験、知識、そして仲間は必ずこれからの人生の宝になるはずです。 山形県公立大学法人教育振興会はより良い環境を作り、お手伝いをさせて頂きたいと思っております。保護者の皆様にはなにとぞご協力の程よろしくお願いいたします。 最後になりましたが、鈴木学長をはじめ諸先生方、事務局職員の皆様に感謝を申し上げて、挨拶といたします。 

 

教育振興会 会長 細谷 勢希

 

本会は、本学の在学生の保護者及び教職員をもって組織し、本学の充実と発展を図るため、協力・援助することを目的としています。
●本学の教育振興及び施設整備の協力・援助。
●本学学生の福利厚生の協力・援助。
●その他、本学の目的を達成するために必要なこと など

具体的には次のことが挙げられます。

  • 入会式、理事会、総会などの諸会議
  • 教育振興会会報の発行(年4回)
  • 東北地区大学総体参加や学外実習、就職支援に対する助成
  • 大学祭、卒業祝賀会などに対する助成  ほか



教育振興会会報(PDF形式)