現在位置: ホーム 大学紹介 教育振興会
パーソナルツール

教育振興会

ごあいさつ

 

 
 日頃より教育振興会の皆様には、米沢栄養大学、米沢女子短期大学への学生支援をはじめ、学内環境整備事業に関しましてご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。本年度入学されました学生諸氏ならびに保護者の皆様には、改めてご入学のお祝いを申し上げます。
入学から四ヶ月が過ぎ、新入生の新たな生活も軌道に乗りつつあると思います。
 さて、世の中は二〇二〇年東京オリンピックに向かっております。関連施設やインフラ整備などの建設業から、景気回復の兆しが都心部より広がりつつあります。有効求人倍率も一九七四年以来の高水準と言われておりますが、実生活におきましては、まだまだ景気回復の実感が伴わないようです。
近い将来、経済がハード事業からソフト事業へ動き出した時、文化交流や経済交流が活発になることで多様なニーズが求められるはずです。同大学専攻の語学と伝統文化、食文化、そしておもてなしの心の教育は、これらの基礎となり発展の鍵になることでしょう。
また、大学での学生生活は社会に出る前の貴重な時間です。学生の皆さんが、多くのことを学び吸収できるこの環境で、有意義に過ごすことを強く期待しております。
 学生の更なる飛躍のため、会員の皆様のご協力とご指導をいただきながら、両大学の発展のため微力ながら寄与したいと存じます。
結びに、鈴木学長をはじめ諸先生方、事務局職員の皆様の熱心な教育、温かいご指導に心から感謝を申し上げ挨拶といたします。
 

教育振興会 会長 鈴木 輝生

 

本会は、本学の在学生の保護者及び教職員をもって組織し、本学の充実と発展を図るため、協力・援助することを目的としています。
●本学の教育振興及び施設整備の協力・援助。
●本学学生の福利厚生の協力・援助。
●その他、本学の目的を達成するために必要なこと など

具体的には次のことが挙げられます。

  • 入会式、理事会、総会などの諸会議
  • 教育振興会会報の発行(年4回)
  • 東北地区大学総体参加や学外実習、就職支援に対する助成
  • 大学祭、卒業祝賀会などに対する助成  ほか



教育振興会会報(PDF形式)