現在位置: ホーム 学科紹介 教員紹介 社会情報学科 鈴木久美 准教授
パーソナルツール

鈴木久美 准教授

社会情報学科

Profile

准教授 鈴木 久美(すずき くみ)
担当科目 情報処理演習Ⅰ・Ⅱ,ファイナンス論,ファイナンス論演習,統計学入門,教養ゼミ,基礎ゼミ,専門ゼミ
最終学歴 早稲田大学大学院 経済学研究科 修士(経済学)

専門分野

経済学(金融論)

 

研究テーマ

金融システムの安定化と効率性(銀行破綻,通貨危機,証券・土地バブル)

 

主な論文・著書

(1)“Experimental Analysis on Diamond and Dybvig Model- the Effect of Pubic Injection-“2007年・Research in Global Economic and Financial Issues: Theory, Empirics and Experimental Methods (at City University of Hong Kong )報告論文

(2) “Experimental Analysis on the Role of a Large Speculator in Currency Crises“2009年・Journal of Behavior & Organization,72,pp.602-617(蟻川靖浩氏・竹田憲史氏との共著)

(3)「不動産価格の形成過程に関する実験研究」2009年・国土交通省『国土交通政策研究』第84号、pp1-62(松野栄明氏・西畑知明氏・成田佳奈子氏・広田真一氏・宇田川大輔氏との共著)
(4)「日本経済の記録金融危機、デフレと回復過程(1997年~2006年)」2011年・内閣府経済社会総合研究所、p7-61(小峰孝雄氏との共著)
(5)「マイクロファイナンスにおける新たな潮流-ASAによるグループ貸付の実例から-」2011年・日本政策金融公庫総合研究所『日本政策金融公庫論集』第10号、p89-1441(松田慎一氏・佐藤綾野氏との共著)
(6)「地場産業型の産業集積における経営展開-米沢の繊維工業について-」2011年・米沢女子短期大学附属生活文化研究所『生活文化研究所報告』第38号、p37-72(松下幸生氏・山木仁氏との共著)

所属学会

日本経済学会日本金融学会Econometric Society

 

社会活動

米沢市生涯学習振興計画策定検討委員会委員(2010(H22)年7月~2012(H24)年3月)

 

趣味・関心領域

トノサマガエルの鳴き声は聞こえるのに姿が見えない!今年も、春になったらおたまじゃくし取り&カエル探しを目論んでいます。

 

受験生へのメッセージ

多様な講義が用意されていますので,多くの講義に出席して広い見識を得ることができると思います。積極的に学習してくださいね♪