現在位置: ホーム 進路・就職 キャリア支援センター
パーソナルツール

キャリア支援センター

 キャリア支援センターの支援体制や施設についてご紹介します。

キャリア画像01 

キャリア支援センターとは?

 キャリア支援センターは、本学の学生や卒業生に対し、就職、編入学等の進路決定やキャリアの形成等を円滑に推進することを目的として設立しました。

   ■キャリア支援センター紹介ムービー

 

キャリア支援センターの支援体制

 キャリア支援センターには4名の職員が常駐し、進路に関する相談や指導などの学生支援にあたっています。また、学生の志望に対応した様々な講座やトレーニングを数多く実施しています。

  ■平成29年度キャリア支援計画はこちら

  

キャリア支援センターの設備や常設資料など

  • パソコン・・・キャリア支援センターには6台のパソコンがあり、学生は自由に使うことができます。採用情報や企業の情報の収集だけでなく、求人に対しこのパソコンからエントリーすることも可能です。
  • 参考書やビデオ・・・・進路や資格などに関するたくさんの資料があります。貸出しも可能です。
  • 過去問など・・・・編入学用には、過去問やパンフレット・募集要項など、就職用には過去の求人票などが進路別にファイルしてあります。その他に、過去の就職・編入学試験の出題傾向や面接で質問されたことなど、先輩方の受験報告も保管されており、進路の参考とすることができます。


キャリア支援センターでできること

  • 求人やイベント情報の確認・・・・本学に送られてきた求人票やインターネットで出されている求人票をはじめ、就職ガイダンスや企業説明会等のイベント情報もたくさん掲示、ファイリングされています。
  • 豊富な講座やトレーニング・・・・キャリア支援センターでは、就職や編入学・公務員などに対応した講座を豊富に取り揃えており、ほとんどが無料です。学生はキャリア支援センターに申し込むことで、自らの志望に添った講座を自由に受講することができます。 
  • 進路に関する相談・・・・常時進路全般に関する相談を受け付けています。エントリーのためのパソコンの使い方はもちろん、情報収集の方法、履歴書の書き方、志望動機や自己PRの添削、面接練習、服装や身だしなみチェック、etc・・・。試験や面接の前には様々な不安や悩みが生じるものですが、キャリア支援センターでは、どんな相談も解決まで親身に対応します。
  • インターンシップ・・・・インターンシップとは、夏休みなどを利用し、実際に企業で働き、仕事とはどんなものか、自分はどんな仕事に向いているのかを学ぶものです。キャリア支援センターでは、このインターンシップの申込や、企業等との調整を行っています。自分のやりたい事がまだ見えていない人も多いと思いますが、実際に体験し試してみれば、自分の未来が見えてくるはずです。 
     

卒業生の主な進路

 本学の学生の進路は、主に就職・編入学・公務員となっています。キャリア支援センターは、学生一人一人の希望に添った支援を行っています。
 (2017年3月卒業生) 

進  路
人数(人)
就 職
181
公務員(嘱託等含む)
33
4年制大学編入学
94
専門学校
4