現在位置: ホーム 新着情報 帰省を自粛した学生への食料支援を実施しました
パーソナルツール
帰省を自粛した学生への食料支援を実施しました
 

帰省を自粛した学生への食料支援を実施しました

  新型コロナウイルスの影響で年末年始に帰省を自粛した学生への支援として、本学教職員が食べ物を持ち寄り、配布する活動を実施しました。

 教職員からはたくさんの食料が集まり、短大生約50名に配布されました。受け取った学生からたくさんの感想が寄せられました。

☆コロナの影響もあり、バイトの収入が少ない中、このような支援はすごく助かりました!

☆こんなにたくさんいただけるとは思っていなかったので本当にありがたかったです。先生方の温かいお気持ちを受け取りこの冬を乗り切ろうと思います。

☆たくさんの食材ありがとうございました!年末年始を一人で過ごす不安がありましたが、このような取り組みをしていただき安心できました!こんなにも温かい人がいる米短を卒業したくないなあと思いました。




foodbank4   食料支援2

食料支援1

foodbank3