現在位置: ホーム 学科紹介 教員紹介 英語英文学科 横山利夫 准教授
パーソナルツール

横山利夫 准教授

英語英文学科

Profile

准教授 横山 利夫 (よこやま としお)
担当科目 英語学入門B、英語音声学、英語学演習一、入門英会話A,入門英会話B、LLA、LLD、英語六、教養ゼミ
最終学歴 東北大学大学院文学研究科 文学修士


専門分野

英語史でも特に古英語(700年頃~1100年頃の英語)の文法を専門としています。つまり、英語の古文です。古英語は現代英語とは違い,名詞にはドイツ語と同じように性の区別(男性、女性、中性)がありました。これは文法的性であって、自然性ではありませんでした。たとえば、sunne「太陽」は女性でmona「月」は男性であり、wif「女性」は中性でした。


研究テーマ

古英語Þaには代名詞、限定詞(女性、単数、対格と複数の主格、対格)、副詞、そして接続詞としての用法がある。そのÞaの文中での用法をÞaの直後に来ている語から判断するための方法について検討している。


主な論文・著書

「古英語のÞaについての一考察」『山形県立米沢女子短期大学紀要』3029-361995

BeowulfにおけるÞaについての一考察」『東北大学言語学論集』921-302000

「Old English Homilies From MS Bodley 343に現れるþaの機能 - 限定詞について-」『山形県立米沢女子短期大学紀要』43、31-37、2008年


所属学会

日本英文学会、日本中世英語英文学会、日本言語学会、東北英文学会


社会活動

東北学院大学文学部 非常勤講師・客員教授、2004年4月~2007年3月


趣味・関心領域

米沢に赴任してから、四季を通じて山歩きを楽しんでいます。その中でも3月、4月の雪山が好きです。時には海外の山にも出かけるようになりました。
また、毎日9キロのランニング、真向法体操、筋力トレーニングなどで健康を維持しています。


受験生へのメッセージ

英語を学ぶのに東京、仙台、米沢、あなたならどこを選びますか。東京? それはなぜですか? どんなメリットがあるのですか? 大都会で一人暮ししたいからですか? 東京で学ぶ英語と米沢で学ぶ英語違いますか? さあ、どうします?