現在位置: ホーム 学科紹介 社会情報学科 ITパスポート試験 合格者の声
パーソナルツール

社会情報学科 ITパスポート試験 合格者の声

平成29年度入学 社会情報学科 伊藤実友希さん

社情資格合格

ITパスポート試験に関連した講義が沢山あり、積極的に受講するようにしていました。


内容は暗記することが多く、大変だなと感じることはあると思いますが、過去問を繰り返し解くことで合格に近づくと思います。


国家試験なので就職活動にも役立ち、自分の自信にもなると思うので是非受けてみて下さい!!



平成29年度入学 社会情報学科 今井楓さん

社情資格合格

IT関連の知識を証明する国家資格であり、就職活動にも役立つと思い受験しました。


国家資格と聞くと「難しそう」と思うかもしれませんが、ほとんどが暗記分野なのでしっかり勉強すれば誰でも合格できる資格だと思います。


合格した時の達成感は大きいですし、自信もつくはずです。ぜひチャレンジしてみて下さい。



平成29年度入学 社会情報学科 高梨美玖さん

社情資格合格

社会情報学科に入り、学んだITの基礎的知識を生かすことができるのではないか、と思いITパスポート試験を受験しました。


問題数が多く、文章も長いこと、また似たような単語が多いことから難しそうに感じますが、勉強した分が結果に出るので、諦めずに頑張れました!


就職活動や編入学での自己PRでも役立つと思うので、是非挑戦してみてください!



平成29年度入学 社会情報学科 大沼瑞希さん

社情資格合格

自分の自信に繋がり、また就職活動でのアピールポイントにもなると思い受験しました。聞き慣れない単語や馴染みがない概念も多く出てきますが、関連する授業も沢山あるので、そこで勉強できました。


一見難しそうな資格かもしれませんが、勉強すれば普段利用しているインターネットだけでなく、企業活動や経営、システムなどが身近に感じられるようになり、就職する時にも役立つと思います。是非挑戦してみてください。



平成28年度入学 社会情報学科 佐藤奈津子さん

社情資格合格

IT関連の知識を証明できる資格ということで、ITパスポート試験に挑戦しました。


覚える用語がとても多くて大変でしたが、何度も問題を解いているうちに理解できるようになりました。計算問題も少しありますが、ほとんど用語の意味など暗記分野なので、文系の人でも取得しやすい資格だと思います。


資格は自分の武器になるものですので、ぜひ挑戦してください。



平成28年度入学 社会情報学科 佐々木彩佳さん

社情資格合格

ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験であるため、就職活動や社会に出てから自分のためになる資格だと思います。


計算問題も少しだけありますが、試験は4択問題なので、参考書に出てくる単語の意味や特徴をしっかりと暗記することができれば合格に近づくと思います。


簡単にとれる資格ではないですが、あきらめずに勉強を続ければ結果に出てくると思うので、頑張ってください。



平成28年度入学 社会情報学科 福島七海さん  

社情生合格者の声1

入学前からITパスポートの資格に興味があったため受験しました。


「ITパスポート」という名前から、理系の方が取得する資格だと思われるかもしれませんが、文系の方も挑戦できる資格です。


就職活動や編入学で役に立つのはもちろんですが、 社会人として企業で働く際にも役立つ知識を身に付けることができます。


国家試験なので合格するためにはたくさん勉強しなければなりませんが、挑戦する価値のある資格だと思います。



平成28年度入学 社会情報学科 山口純奈さん

社情生合格者の声2

短大生活で頑張った証明としてITパスポートに挑戦しました。国家試験なので、簡単に合格できるものではありません。しかし、勉強した分成果がでるものなので、諦めずに頑張って良かったです。


ITに関する知識だけではなく、企業活動や経営戦略、会計や法務など幅広い知識が習得できるので、就職活動や編入学で役に立つと思います。ITパスポート取得が自分の自信にも繋がりました。ぜひ挑戦してください!



平成28年度入学 社会情報学科 竹内真里奈さん

社情合格者の声3

ITパスポート試験は国家資格ですが、決して勉強しても受からないような試験ではなく、対策をすれば、誰でも合格を狙える資格です。


内容も暗記科目中心で文系向きなので気負わず挑戦できます。


授業で対策をしてくれているので興味のある人は力試しに受けてみると良いと思います。


合格すれば自分の自信になるだけではなく、就職活動や編入学でのアピールポイントにもなるので是非挑戦してみてください!