現在位置: ホーム 学科紹介 社会情報学科 ピアヘルパー 合格者の声
パーソナルツール

社会情報学科 ピアヘルパー 合格者の声

平成29年度入学 社会情報学科 伊藤真由子さん

社情資格合格者

ピアヘルパーは取得、または学ぶとこれからの生き方にとても役に立つものだと思います。


また、ピアヘルパーは勉強すれば誰でも合格を目指すことができ、勉強会も開かれます。


興味のある方はぜひ受けてみてください。


平成29年度入学 社会情報学科 薄田千風優さん

社情資格合格者

ピアヘルパーの資格は、勉強すれば誰でも合格できる資格です。


先生がピアヘルパーの勉強会を開いてくださったり、テキストの貸し出しも行っているので、心配は要りません。


コミュニケーションの取り方や友人の相談に乗る時など日常で生かすこともできる方法を身につけることができます。


少しでも興味がある方はぜひ受験をお勧めします。


平成29年度入学 社会情報学科 横山桃佳さん

社情資格合格者

1年生のうちにピアヘルパーの資格に合格しました。


ピアヘルパーは仲間を助ける人、つまり仕事や日常的な場面で人間関係を良好にする基本的な能力が身についている証明になります。ピアヘルピングで学んだことは自分だけでなく、他の人にも役立てることができると思います。


米短、特に社会情報学科は、ピアヘルパーを取得しやすい環境が整っています。ぜひみなさんも勉強して受験してみてください。


平成28年度入学 社会情報学科 大場愛さん

社情資格合格者(大場愛)

ピアヘルパーは勉強すれば誰でも合格を目指せる資格です。


ピアヘルピングで学んだ人との関わり方は、友人とコミュニケーションをとるときや人間関係を築く際など、今後の日々の生活の様々な場面で生かせるはずです。


米短に入ったなら、ピアヘルパーの試験を受験してみることをお勧めします。