現在位置: ホーム 学科紹介 社会情報学科 日商簿記検定3級 合格者の声
パーソナルツール

社会情報学科 日商簿記検定3級 合格者の声

平成29年度入学 社会情報学科 吉田衣玖さん

社情資格合格者

入学時から簿記の資格を取りたいと考えていたのですが、米短には簿記の資格取得の為の授業があり、独学で勉強するより勉強しやすかったです。


また、専門のテキストも貸し出してくれるので、様々な資格と取りたいと考えている人には、とても便利だと思います。


平成29年度入学 社会情報学科 伊藤望さん

社情資格合格者

私は、自分のアピールとなる資格を取得したいと思い、簿記3級を受験しました。


1年生の時に「簿記会計演習」という授業を受けました。また、自分で過去問などを買って熱心に勉強しました。


難しいと思う問題もあるかもしれないので、友達と協力しあうといいと思います。


就職活動などに役立つと思うので、是非挑戦してみてください。


平成29年度入学 社会情報学科 伊藤実友希さん

社情資格合格者

私は1年次に簿記会計演習を受講しました。簿記の知識は全くなかったのですが、講義を通して理解することができました。


検定試験までは教材を見直し、基本を固め、その後はとにかく過去問を解いていました。


資格は就職活動にもきっと役に立つと思うので、是非挑戦してみてください!!


平成29年度入学 社会情報学科 阿部鈴香さん

社情資格合格者

資格取得は、自分のプラスになると思い受験しました。


簿記の授業を受講できたり、テキストの貸し出しがあるなど、資格取得に適した環境で勉強できました。


理解するまで解き、数をこなして傾向をつかめば合格できると思います。是非合格目指してがんばってください!!


平成28年度入学 社会情報学科 髙橋華那さん

社情資格合格者

私は、米短に入学するまで簿記を勉強したことがありませんでしたが、1年次に「簿記会計演習」を受講し、検定試験に挑戦しました。


合格するために、過去問を解いたり、様々なパターンの問題を解いたりと、とにかく問題数をこなすことをしました。簿記は、最初〝難しい"と感じることがあると思いますが、分かってくると楽しいと思えるようになります。


資格は一生自分の財産となるものですので、どんどん挑戦してみてください!!